楽団概要

♪ 代表あいさつ ♪


学園都市交響楽団は、2013年2月に一度限りのオーケストラとして設立され、演奏会の後にすぐ解散のはずでしたが、演奏会場にお越しいただいた地域の方々の暖かい拍手と「我が街のオーケストラを誇りに思う」などの嬉しいお言葉をいただき、一回で解散するのは勿体無い、と有志メンバーが残って演奏活動を続けて現在に至ります。

設立のきっかけとなった大学の最寄り駅である 神戸市営地下鉄の「学園都市駅」が名前の由来です。

今は、創立当時の学生達が卒業してメンバーが入れ替わり、学生、社会人、主婦など、幅広い年齢層の団員で活動を行っています。

私達は、大好きな音楽を演奏して自分達が楽しむだけに留まらず、地域の皆さまに愛される団体でありたいと考えております。
そのために、交響曲中心のフォーマルな定期演奏会の他に、カジュアルで気軽なミニ演奏会(スプリングコンサート、クリスマスコンサートなど)を行っており、スプリングコンサートでは、団員の楽器に実際に触れてもらうなど、他のオケにはないアットホームな雰囲気が大好評です。

これから先も10年20年と続くオーケストラにしたいと考えていますので、応援よろしくお願いいたします。

また、一緒に演奏できる方、団員を募集しておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

学園都市交響楽団 代表



活動内容 ♪

・練習日時
 毎週土曜日(17:30集合 18:00〜21:00)
・練習内容
 合奏2回/月、セクション練習2回/月
 (本番に向けて合奏の回数が増えます。)

 合奏練習は本指揮者および練習指揮者が対応します。
 他に、弦トレーナー、管トレーナーとの練習が5,6回あります。
・練習場所
 神戸文化ホール練習場(練習室)
 神戸市外国語大学(小ホール、会議室、合宿所など)
 生田文化会館(多目的ホール)
 兵庫県立文化体育館 ほか

 

inserted by FC2 system